エンバイロセル・メソッド (顧客購買行動心理調査)

env_J_logo.gif◆ 店頭での顧客購買行動心理調査

  • カテゴリーマネージメント (国内・海外)
  • 店舗改善 (国内・海外)
  • インストアコミュニケーション (国内・海外)
  •   

【調査例: 顧客購買行動心理調査】  

売場でのお客様の行動観察とインタビューから売場でのニーズを引き出します。

 

実施店舗 実験店舗 1店舗 / 非実験店舗 1店舗
調査期間

5日間程度 

※※来店客数、検討客数の状況に応じて日数を設定します。

調査手法 観察調査・ビデオ撮影・インタビュー
サンプル数

観察 n=200〜300程度  インタビュー n=100程度

※購入者数の少ないカテゴリーによってはサンプルは50程度にとどまる場合もあります。 

 

<エンバイロセル・メソッド手法>

smsub_h.jpg

 smsub_g.jpg

 

<エンバイロセル社の主な活動事例> 

店頭でのお客様(ショッパー)の買物検討行動を通じて得られた調査結果は、次のような経営/マーケティング戦略の策定に活用されています。

  • お客様(ショッパー)視点で創造する、売場発のマーケティング戦略のサポート (店頭からのブランディング構築)
  • マーケティング、営業、商品開発スタッフの、お客様(ショッパー)理解を高める
  • 現場発の発想を基にした、営業ツール(商談/流通対策)開発に活用

 

FMCG領域での主な活動事例

  • 店頭で商品価値を最大化させる(ブランディング強化)ために、売場での顧客行動及び商品選択時の意識を把握する
  • 店頭でのコミュニケーション(ブランド/商品訴求)をより効果的にするために、商品選択時の選択決定ポイントを把握する
  • 複数の商品カテゴリーとのクロス購買状況を把握し、新商品の販売戦略を模索する
  • 新商品開発/新販売戦略の策定のために、売場での顧客行動及び商品選択時の意識を把握する

 

<エンバイロセルグローバルネットワーク>

  • エンバイロセルのネットワークは、欧米、ロシア、中南米、インド、タイ、韓国に拡大しています。
  • 海外拠点を足場に海外での調査、コンサルティングが可能です。

 

    smsub_i.jpg
▲このページのトップに戻る