マーケティングリサーチのスペシャリスト

[*]前へ  [#]次へ

代表挨拶

 

代表取締役ごあいさつ

 

 1993年、新しく誕生した会社に「ユーティル」と名づけました。英語のUTILITY(ユーティリティ)にちなんだものです。UTILITYは多くの意味を持つことばですが、基本的には「役に立つもの」を指します。 辞書には、有用性、有益、実用本位の・・などの訳語が並びます。 またそこから派生して、「電気・ガス・水道などの公共サービス」「どこでもこなせる万能の控え選手」といった具体的なものを指すこともあります。 目先の些事に惑わされることなく、地に足のついた、具体的な方法で世の中の役に立つ存在になろう、という決意を、ユーティルの名に込めました。有用無用の情報の溢れる現代において、役に立つ情報のみを、役に立つ方法で、タイムリーにご提供していくことが我々の使命です。

 

 まずは、必要とされている商品やサービスを企業が効率よく社会に届けるお手伝いをするため、企業のマーケティング活動を側面から支援するマーケティングリサーチおよびその周辺のあらゆるサービスを我々の領域と心得、従来の「市場調査会社」の枠を超えた幅広い活動を、グローバルに展開してまいります。

 

 個性豊かなスタッフとともに、時代に即応した新しいマーケティング活動の支援を目指し、皆様の一助になりたいと願っております。

 

 株式会社 ユーティル
 代表取締役社長 松田武久


[*]前へ  [#]次へ

▲上へ
マーケティングリサーチのスペシャリストトップページ