マーケティングリサーチのスペシャリスト

メニュー:ユーティル沿革
ユーティル沿革

 

     関連会社リンク
1993 株式会社ユーティル創業 データベースマーケティング研究をスタート 株式会社ジェリコ・コンサルティング 
 1996  パソコン通信を活用したリサーチ研究会「暮らりネット」の事務局として、ネットコミュニティでの定性調査(MROCのはしり)、定量調査(ネットリサーチのはしり)を実施
中近東家電販売動向パネル開始 (後にGfKへ譲渡) The GfK Group 
1998 ネットワークコミュニティクリエイション(通称:ネコクリ)のリサーチ顧問に就任

株式会社電通
日本電気株式会社

シノベイトの前身となる「リサーチファクト」を設立  
2001 英国AEGISグループに「リサーチファクト」(現IPSOS(旧シノベイト))を売却 シノベイト株式会社 
エンバイロセル社のライセンスを取得 ENVIROSELL
「外食・中食・内食」実態調査を実施  
ユーティルネット(インターネット調査)を開始  
2002 エンバイロセルジャパン株式会社設立 株式会社博報堂
IFS
株式会社マッキャンエリクソン
NPD社との合弁による「外食・中食パネル」(UTILCREST)を開始 The NPD Group 
YNOT(現楽天)と提携し、YNOTパネルを開始 楽天(Yノット) 
2005 NECビッグローブと提携し、「BUネットリサーチ」事業を開始 NECビッグローブ株式会社
2006 IMJと業務提携 株式会社アイ・エム・ジェイ
2008 IMJより出資を受ける  
2011 Tカード会員をモニターとしたネットリサーチを開始 CCC カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
2012 リモートインタビュー事業を切り離し 株式会社定性調査維新の会 
2013 株式会社クロス・マーケティンググループの完全子会社 株式会社クロス・マーケティンググループ 



▲上へ
マーケティングリサーチのスペシャリストトップページ